外壁塗装・外壁工事

外壁塗装・外壁工事の施工例(下記にない場合も>>コチラからお気軽にご相談ください)

■外壁塗装工事
外壁にひび割れや壁材の剥がれを放置してしまうと、建物全体の耐久性が低下してしまいます。
具体的にはひび割れなどから水や湿気が建物内部に浸入し、湿気がコケやカビを発生させます。
更にはそれを餌とする害虫が沸くといったように悪化していきます。
ひび割れや塗装の剥がれなどの症状は、早めに塗り替え対処することで、建物の寿命を延ばすことに繋がります。

 

■シーリング工事
外壁材の間には、シーリング材と呼ばれる伸縮性のある薬剤が注入されています。
シーリング材は隙間を埋めて水が建物内部に浸入しないようにし、衝撃から外壁を守る役割も果たしています。
そんなシーリングですが、時間と共に劣化し施工から7~8年程で亀裂や隙間ができ始めます。
大切なお住まいを守るため定期的にシーリング工事を行いましょう。

 

■張り替え工事
築数十年になる建物の外壁の場合、劣化具合によっては塗装工事ではなく張り替え工事をおすすめすることがあります。
既存の壁を残したまま新しい壁材を張る工法と、既存の壁を撤去し、新しい壁材を張る工法の2つがあります。
それぞれメリット、デメリットがあり、費用も大きく変わるため、正確に比較・ご検討いただけるよう説明いたします。

▼施工実績もあわせてご確認ください▼

>>内装リフォームの施工実績
>>水回りリフォームの施工実績
>>新築戸建・増改築の施工実績
>>外構・エクステリアの施工実績


□■ご相談・お見積り無料■□

【代表直通】 090-5013-1218
【事務所】 0745-45-4185
【対応エリア】 生駒郡を中心に、隣接する地域

こちらのフォームで24時間受付中≫

一覧ページに戻る

初めての方へ
お問い合わせ